エロアニメ発売予定記事

8月11日発売

8月18日発売

8月25日発売

9月8日発売

9月29日発売

10月6日発売

11月3日発売

Swing Out Sisters

Swing Out Sisters

Swing Out Sisters(DVD+Blu-ray Disc 2枚組)

【ストーリー】

雄太は同じ学校に通う2人の姉、千代・千夏と3人で暮らしている。
ある日、ゆうたが千代の代わりに洗濯物を畳んでいると、きわどいパンツを見つけてびっくり。
まさか夏姉の物とは思えない、だとしたら千代姉の……!?
あんな清楚な千代姉がこんな大胆な下着を身に付けているなんて!
パンツを手にしたまま固まるゆうた。しかし、それは千夏の物だったのだ。
気が付くと千夏がゆうたのち○ぽをしゃぶっている。
ゆうたがいくら 「やめよう」 と言っても承知してくれない。
千夏は涙ぐむ。 千夏はゆうたが千代にばかり懐いているのに腹を立てていたのだ。
しかし、そこに千代がやって来て……!
夢と現実が交錯しながら、抜き差しならないものになってゆく3人の関係。
そして学園祭。 千代のやっているメイド喫茶になかなか寄ることも出来ず、千夏に引っ張り回されるゆうただが……。

【出演声優】

松田理沙澄白キヨカ

【登場キャラ】

千代
千代
CV:松田理沙(力丸乃りこ?)
澄白キヨカ=みる(壱智村小真?)
千夏
千夏
CV:澄白キヨカ=みる(壱智村小真?)
松田理沙(力丸乃りこ?)

【スタッフ】

原作:Swing Out Sisters(東雲太郎)
監督:わたせとしひろ/キャラクターデザイン:明雄
制作:BREAKBOTTLE
製作:ルネピクチャーズ


【レビュー】

万人におすすめのレベルの高いエロアニメ!

収録時間80分というエロアニメにしては規格外の長さです。なぜこんなに長いのかというと、
実はこのアニメの前半30分の内容は以前発売されたOVA付きコミックスのものと同じです。それにしても新規追加シーンが50分もあるのは異例だと思います。

作画:★★★★★

作画はエロアニメではトップクラスだと思います。よく動くし、一般アニメと遜色ないレベルです。(追加分は気持ちクオリティが下がった)

声優:★★★★★

二人ともベテランの声優さんですね。声もキャラのイメージと合ってます。
また、今作はヒロインの音声の切り替えが出来るようになっています。
入れ替えてみたけど個人的に最初の声のイメージが強かったんで違和感が…笑

エロ:★★★★★

内容については千夏とのシーンがレベルアップした感じです。千代とのシーンも悪くはないんですが、自分的に以前のメイドエッチを超えるものは無かったです。
制服でのHシーンのバックは良かったですけど。

総評:★★★★★

完全版の名にふさわしいクオリティの高いアニメだと思います。ジャンル的にもオーソドックスな姉ものなので万人にオススメできます笑
ただ不満点があるとすれば最後の3Pですね…。歌が流れてHシーンが延々と流れてきますが、そこは普通にHシーンにしてくださいよおおおお。

↓個人的オススメシーン

Swing Out Sisters



コメントを残す