エロアニメ発売予定記事

8月10日発売

8月24日発売

8月31日発売

9月7日発売

9月28日発売

10月5日発売

10月26日発売

11月2日発売

12月7日発売

2019年1月25日発売

女子高生の腰つき ビーチバレー部編 Round2

女子校生の腰つき ビーチバレー部編 Round2

女子校生の腰つき ビーチバレー部編 Round2

【ストーリー】

ビーチバレー部の顧問は二人の部員と関係を持っている。一人はあがり症を克服するためにHな特訓をしている桐生沙織。
もう一人は、沙織との特訓を目撃し、Hなことに興味を持ってしまった妹の沙和。二人との関係を続けていくにつれ、顧問にとって彼女達の存在が大きなものになっていくのであった。
そして、顧問は彼女達が自分の事をどう思っているかが気になってしまう。その気持は、二人が男子生徒に囲まれて談笑している姿をしばしば見かけることで、不安な気持ちへと変わっていく。
彼女達の本音を聞き出そうとして、やや強引なHをしてみるが上手くはぐらかされてしまう。もやもやとした思いを抱きながら帰宅すると、ドアが解錠されていることに気付く。
沙織と紗和、二人の姉妹のとっておきのおもてなしが始まろうとしていた。

【出演声優】

はちこ苺山文太郎、羽桜インコ

続きを見る..

My妹~小悪魔なAカップ~ 下巻 お兄ちゃんに夢中だよ

My妹~小悪魔なAカップ~ 下巻 お兄ちゃんに夢中だよ

My妹~小悪魔なAカップ 下巻 お兄ちゃんに夢中だよ

【ストーリー】

理想の妹・美優と甘美な初体験をした充は、これで妹から邪険に扱われなくなるだろうと思っていた。 だが、美優の態度は今までと全く変わることはなく、あの時の初体験以来一度もHをしていないのであった。
美優と二人きりの昼休み。美優は充とHをしたことを後悔していないことを知る。むしろ、またHなことをしてくれることを望んでいるような態度である。
調子に乗った充はこの場でHをしたいと口を滑らせてしまう。怒られると思った充だったが、美優はその言葉を受け入れてしまう。
美優の初めてのフェラチオ。ぎこちない動きであるが、一生懸命奉仕している美優の姿に感極まって大量に射精してしまう充。 いつ誰か来るかわからない状況であるが、充は美優の小さなお尻を掴み、ペニスをアソコに挿入していくのであった。

【出演声優】

早乙女綾

続きを見る..

My妹~小悪魔なAカップ~ 上巻 お兄ちゃんなんて大嫌い!?

My妹~小悪魔なAカップ~ 上巻 お兄ちゃんなんて大嫌い!?

My妹~小悪魔なAカップ 上巻 お兄ちゃんなんて大嫌い!?

【ストーリー】

妹が兄を罵倒する声が聞こえる。それは内海家の朝の恒例行事である。罵声を浴びている兄こと、内海充は義理の妹である美優と仲良くなれずに、頭を悩ませていた。
ショートヘアのくせっ毛、人形のようなくっきりとした顔立ち、そしてまっ平らな胸に代表される発展途上の体つきは、充にとって理想の妹像であった。
義妹との甘い日々を妄想していたが、美優が甘えてくる態度を取るのは両親の前だけで、二人きりのときは生ごみのように扱ってくる。
兄として受難な日々を過ごしていたある日、美優が胸にコンプレックスを抱いていることを知る。

【出演声優】

早乙女綾

続きを見る..

ツンツンメイドはエロエロです 下巻 メイドの躾けはお尻から

ツンツンメイドはエロエロです 下巻 メイドの躾けはお尻から

ツンツンメイドはエロエロです 下巻 メイドの躾けはお尻から

【ストーリー】

桐葉の考案で始まったメイドゲーム。エロ趣味矯正目的のはずが、栄春は桐葉と甘美な初体験をしてしまうのであった。
これがきっかけで桐葉との仲が進展していくと期待をしていた栄春であったが、それが間違いであることを思い知らされるのであった。
Hはさせてくれるが、桐葉に主導権を握られている一方通行なプレイでしかなかった。さらに、初体験のどさくさとはいえ、想いを告白した栄春に対する応えを桐葉は返していなかった。
新たなご奉仕テーマを前に栄春はある決断をするのであった。

【出演声優】

桜川未央

続きを見る..

ツンツンメイドはエロエロです 上巻 ご主人様を躾けてあげる

ツンツンメイドはエロエロです 上巻 ご主人様を躾けてあげる

ツンツンメイドはエロエロです 上巻 ご主人様を躾けてあげる◆

【ストーリー】

牧尾栄春の穏やかな朝の一時を奪ったのは、聞き慣れた幼なじみの声だった。針山桐葉の毒舌は相変わらずだが、見慣れぬメイド姿であった。エプロンドレスであるが、胸元の大胆なカット、ミニスカートとオーバーニ―ソックスのエロメイドスタイルである。
メイドフェチの栄春は思わぬ眼福を得て目を覚ます。格好もさることながら、栄春の事をご主人さまと呼ぶ言葉遣いも気になる。桐葉は栄春の両親の留守中に、身の回りの世話とエロ趣味の矯正を頼まれた為だと言う。加えてメイドの格好は、メイドに逆らえないメイドフェチの弱点を突いたものであった。
そしてエロ趣味矯正のために桐葉が考案したメイドゲーム。提示された3つのご奉仕メニューはどれを選んでも損をしなさそうに思えた。甘くHなメイドゲームの幕が開く。

【出演声優】

桜川未央

続きを見る..