フォルト!! 第一話「好きにしていいから…」

フォルト!! 第一話「好きにしていいから…」

フォルト!! #1 「好きにしていいから…」

【ストーリー】

彼……杉山修一はテニス部所属である。
天性のトラブルメーカー伊達黎子を筆頭に、純真無垢だが天然の佐伯藍、生意気で勝気な妹、杉山澪、おっとり屋で運動オンチな顧問、羽山瑠花。そして幼馴染の松岡螢。
一癖も二癖もある面々に囲まれながら、修一は楽しくも賑やかな部活ライフを満喫していた。
しかし、修一が足を負傷すると言う事故から、部活内に不穏な空気が漂い始める……。

【出演声優】

桃井いちご青葉りんご葉村夏緒湖月紅れ葉

【登場キャラ】

佐伯藍
佐伯 藍
CV:桃井いちご(大久保藍子?)
主人公のクラスメイトで、テニス部の二年生。
天然純朴にして天真爛漫な性格で、よく言えば素直、悪くいえばバカ正直。
妹のわがままに悩まされる主人公にとっては、心を癒してくれる存在となる。
少々ズレた発言をすることが多く、周囲からは格好のオモチャにされている。
杉山澪
杉山 澪
CV:青葉りんご(加藤恵?)
主人公の妹。テニス部の一年生で、ツインテールと貧乳がチャームポイント。
とにかく生意気でわがままな性格なので、黎子と並んでトラブルの原因となる。
兄に対しては常に友達感覚で、人前でも平気でバカにするようなことを口にする。
羽山璃花
羽山 璃花
CV:葉村夏緒(西口有香?)
テニス部の顧問を務める、新米教師。
間延びした口調と背丈にそぐわぬ巨乳が特徴的な、おっとり屋。
顧問という立場ではあるが、運動音痴の上にテニスは未経験という有様のため、実質的には部長が取り仕切っているようだ。
しかしフワフワした愛らしさで部員からはマスコットのように可愛がられている。
伊達・ウィングフィールド・黎子
伊達・W・黎子
(だて・ウィングフィールド・れいこ)
CV:湖月紅れ葉(稲田佳乃香?)
テニス部の部長を務める、唯一の三年生。
イギリス人の母をもつハーフであるが、海外生活の経験はなく、日常会話も日本語。
大らかで気さくと言えば聞こえはいいが、その実、その場のノリと勢いを身上とするトラブルメーカーである。
とにかく楽しいことが大好きで、部員たちを騒動に巻き込むこともしばしば。

【スタッフ】

原作:フォルト!!(Ciel)
プロデューサー:小娘好/キャラクター原案:Tony(『フォルト!!』、『そらのいろ、みずのいろ』など)/監督:雷火剣/演出・キャラクターデザイン・作画監督:亜木茜/脚本:佐和山進一郎
制作:ティーレックス
製作:ルネピクチャーズ



コメントを残す