おいでよ!私立ヤリまxり学園 「おしめっ娘JK・静流~お漏らし緩む尻穴ビーズ」

おいでよ!私立ヤリまxり学園 「おしめっ娘JK・静流~お漏らし緩む尻穴ビーズ」

おいでよ!私立ヤリまxり学園 「おしめっ娘JK・静流~お漏らし緩む尻穴ビーズ」

【ストーリー】

飛び級で年下ながらもJKと一緒に勉学中の静流ちゃんは、おかっぱ頭の美少女JK。話しかけられると驚き慌て逃げてしまうことから潔癖美処女のアイアンメイデンと呼ばれる女の子とでした。
ぼっちな状況にも構わぬ静流ちゃんは、実は極度の緊張体質。しかも……お漏らし付き。でした。
いつでもどこでも緊張してしまう静流ちゃんの必須アイテムは……おしめ。
人知れずスカートの中は吸水ポリマーのもっこり膨らみに覆われた状態で授業中もお漏らし安心の状態でした。

そんな静流ちゃんと鉢合わせるのは、潔癖会長のミラさんから逃れるべく行き着いた旧校舎。普段、誰もいないこの場所は、世話焼き女房の如く躾けに厳しいミラさんから離れ、ひとりになるには最適な場所でした。今日も何とか逃げ込み逃れた彼は、安堵と共にトイレに駆け込んだところ………
「ひ、ひぃぃ……ご、ごめんなさいっ、乱暴しないでっ、いやぁああぁっっ!」
いきなりの悲鳴懇願に驚く彼の前では、個室トイレの扉を開けっ放しで、おしめを外し、しゃがんで、股間を熱くしながら指先で擦る静流ちゃんのはしたない姿でした。が、それよりも驚愕なのは、その可愛いお尻から剥き出している不釣り合いなほどに大きい、拳大なアナルビーズでした。
「襲わないからスカート下ろした方がいいよ」
紳士然としてフォローする彼に、しかし静流ちゃんは怒ってしまうのでした
「お、おしめの少女は……好き、じゃないですか……?」
悔しげに恥ずかしげな表情で、静流ちゃんはすっくと立ち上がると、剥き出しの股間を晒すように、自らスカートの裾を持ち上げていくのでした……。

【出演声優】

???、苺山文太郎

続きを見る..

バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん #2 しあわせになるもん

バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん #2 しあわせになるもん

バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん #2 しあわせになるもん

【ストーリー】

同級生の褐色ギャル、椎名ちえりの家庭教師をすることになった室戸浩太。二人は勉強が終わったらご褒美として、挿入以外の性行為をするセフレのような関係になっていた。クリスマス当日に彼氏との待ち合わせをすっぽかされたちえりは、居合わせた浩太に勉強を努力していく気持ちがなくなったと告げる。悲しんでいる一途なちえりの為に涙をながしながら怒り、自分の恋心を伝える浩太。浩太の気持ちをぶつけられたちえりは果たして…?

【出演声優】

御苑生メイ

続きを見る..

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子~編

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子~編

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子~編

【ストーリー】

男の名前は『枯木 常考(かれき つねたか)』
勤続年数二十年になる歴戦の自宅警備員である。
常考が守る邸宅に、彼の父親と再婚した、
豊満な体を持て余す未亡人『葛木 翔子(かつらぎ しょうこ)』と、
その連れ子、大きな胸で男の視線を奪う姉『さやか』、
生意気ながらも均整の取れた体を持つ妹『由紀(ゆき)』が滞在することとなる。
自宅警備員としての勘から、翔子が枯木家の乗っ取りを企てていると見抜いた常考。
かけがえのない自宅を守る為、常考は黒幕である母親、翔子に狙いを定め、
数々の盗撮機械を駆使し彼女の弱みを探る。
歩く度に大きく揺れる魔性の爆乳。
たわわに実った果実のように張りのある尻。
幼い異性へと向けた視線に宿る卑猥な感情。
貞淑な妻を演じるメスの本性をカメラが捉える。
そして弱みを握った自宅警備員が、人妻の貞操を貪り食う。
熟れたメスの身体に子種を注ぎ込み、その全身に再び快楽の味を思い出させる。
次のターゲットは…母親の、葛木 翔子だ!!



タイトな衣服にねじ込んだ、豊満な身体と歪んだ感情。
義母さん…自宅警備員の俺でよければ、
相談にのってあげるよw

【出演声優】

御苑生メイ青井美海ひむろゆり、大和まお

続きを見る..

手垢塗れの天使 THE ANIMATION

手垢塗れの天使 THE ANIMATION

手垢塗れの天使 THE ANIMATION

【ストーリー】

ステージでスポットライトを浴びて輝くアイドル──
そんな子供の頃からの憧れだったアイドルへの夢を叶え、新人アイドルとしてデビューした 如月嶺衣奈(きさらぎ れいな)。
しかし、彼女の思い描く輝く舞台への道は遠く、鳴かず飛ばずのまま、たいした仕事もない現状が続いていた。
華々しい活躍をしている同じ事務所のアイドルたちと自分を比べ、差を感じないのに
この状況はなんなのかと憤る嶺衣奈は、事務所のプロデューサーに直談判を行う。
プロデューサーは怒りと焦りを隠せない嶺衣奈を見て、面倒がりながらも 1つの言葉を投げ掛ける。
「繋ぎは作ってやる── あとは自分でなんとかするんだな」

突き放すようなその言葉をいぶかしむ嶺衣奈。
理解が及ばないまま連れていかれたのは、一人では入ることすらためらう高級ホテルのレストランだった。
そこで待っていたのは、有名企業の重役である一人の男。
自らを彩るドレス、舐めまわすような視線。
輝かしい舞台に上がるために、今自分が何をしなければいけないのか。
そして、彼女はその身を捧げる決意とともに、“アイドル”としての道を歩き出す──

【出演声優】

花澤さくら

続きを見る..

1 2 3 8